スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/19 槍ヶ岳1dayハイク

仕事から帰ると梅雨明けのニュース。急いで計画書を提出して家を飛び出した。

今回は新穂高~樅沢岳~西鎌尾根~槍ヶ岳~飛騨沢~槍平小屋~新穂高の全長35㎞の周回コースを歩いてみる。

2時40分発 笠新道手前で先行者を一人追い越す、怖さ半減。ありがたい。


5時40分、鏡平山荘。朝の鏡池の逆さ槍が美しい。何度きても良い所だ。
PICT0216.jpg

PICT0222.jpg

弓折乗越をすぎて残雪と穂高の絶景
PICT0228.jpg

7時10分、双六小屋。水を補給、夏場は水が補給できるのでありがたい。
PICT0230.jpg
PICT0236 (1)

樅沢岳からは360度の大展望!去年行った水晶岳、笠ヶ岳これから行く西鎌尾根、こんなに景色が綺麗な山は初めてだ。
樅沢岳のファンになりました。


水晶岳、鷲羽岳方面


笠ヶ岳と乗鞍岳


9時49分、千丈沢乗越。穂先に近づいてきた。ここから最後の急登。


10時37分ようやく肩にたどり着く。大槍・小槍は2ショットは迫力満点。


久しぶりの槍ヶ岳山荘。


ヘルメットと上着を来て穂先アタック。あろうことか途中でハンガーノック。エネルギー不足で気持ち悪い。引き返すのも嫌なので前進、久々の夏の穂先は難しく感じた。アイゼン、ピッケル使える雪がついてるほうが簡単かも?そんなこんなで11時08分 山頂着。


PICT0255 (1)

証拠写真とって、エネルギー補給したいのでさっさと下山。山荘のベンチで大休止、大槍をのんびり眺めながら、柿ピーとキンキンに冷えたネクター、ぬるいコーラが最高に旨かった。


12時00分温泉目指して下山開始。あと14㎞。


13時32分、槍平小屋着。天バから見る滝谷ドームが美しい。


14時49分、白出沢着、長かった岩だらけの道が終わりここから平坦な砂利道。白出小屋があったはずだが無くなっていて登山口も変わっていた。前回来たのは15年前だから変わっていてもおかしくない。


ゴールが見えてきた❕13時間を切る為に走ってみるが結果は13時間5分。槍でのグダグダ休止が響いてしまった。

15時45分下山完了。


久しぶりの槍ヶ岳、終日安定した天気と思い出の北鎌尾根も見れたし言うこと無しの1日でした。
槍を目指すならこのルートがおススメ、基本尾根伝いに歩くので涼しいし景色が最高。飛騨沢の暑くて気の遠くなるような登りとは無縁の世界だった。

画像の小さいのはトイデジYASHICA EZ-F924で撮影、色がビビットで面白い。
スポンサーサイト
Category: 登山

コメント

No title

先日見た映画、樅沢岳のような尾根を一歩踏み外したら真っ逆さまをバイクで走ってる映像がありました。みなさん怖いもの知らずですねー。パウ父も鉄人だけど上には超超ド級の鉄人がいましたわ!

2016/07/21 (Thu) 09:21 | 疾風 #9X1jVOz2 | URL | 編集

私もその映像観ました💦
1年前くらいから突然高所恐怖症になり、そういった映像を見たり、むしろ聞いたりするだけで、手に汗を握るようになってしまいました😞
なんてこった・・・

2016/07/24 (Sun) 10:43 | パウ父 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。