スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追想 2009秋 奥又白池

2009年10月 この日の奥又白池は前日に雨が降りテント泊は我々のみ、おまけ水も豊富に湧いていてまさに天国でした。

池の前にはドーンと前穂の岩の壁がたちはだかり最高のロケーション、カメラは広角レンズでないと池と前穂を一緒に収めるのは難しい。クライマーの聖地と言われるだけあってずっとここにいたいと思える場所だった。

翌日はガラガラの落石危険地帯A沢を詰めて前穂山頂経由重太郎新道で上高地へ。重太郎新道合流まで貸し切りで最高の山旅でした。タイミングがあえばまた行きたいルートです。

PA040236.jpg
夜明けを迎える奥又白池
PA040234.jpg
モルゲンロートに染まる前穂
PA040247.jpg
水面に写る朝日を受けた前穂
PA040282.jpg
池の周りの木々も写る
PA040263.jpg
これから詰めるA沢は一番左の沢
PA040303.jpg
後方に蝶ヶ岳
PA040324.jpg
西穂の峰々
PA040327.jpg
明神5峰へ続く道
PA040328.jpg
前穂山頂より奥又白池
PA040332.jpg
定番槍ヶ岳もくっきり
PA040335.jpg


スポンサーサイト
Category: 登山

コメント

No title

おー今回の写真はなかなかステキ!いつもとカメラがちがうのか?

2015/09/01 (Tue) 11:04 | 疾風 #9X1jVOz2 | URL | 編集
No title

疾風さん

違いがわかりますね。流石です。
この頃は真面目に一眼レフ持っていってました。
改めて見てみると、携帯のカメラが綺麗になったとは言え描写力が雲泥の差ですね!
軽いいいカメラを申請してますがなかなか決済がおりません。

2015/09/02 (Wed) 18:34 | パウ父 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。