スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/14-15 救助犬セミナー

国際救助犬訓練施設にてスイスのREDOG リンダ先生の二日間セミナーに参加しました。

まだまだ初心犬のパウダーそのものを教えてもらうだけではなく、救助犬を育成して行く為の練習法やその環境を勉強する良いきっかけになった。

要救助者を発見したあとに、ご褒美をもらうのは、必ず臭いが漏れている場所からあげること

なので、その場所にご褒美を渡すことが出来る隙間を用意しなくてはいけないなどなど

こんなこと考えたことが無かった。

とにかく実績のあるスイスの災害救助犬が積み上げてきたノウハウはスゴイのだ。

そしてパウダーは国際救助犬基準の瓦礫の環境に慣れる事からです。




丸太



不安定なトタン屋根




建築廃材の上



土管の中




前後に動く一本橋


パウダーは一度体験したらどこでも行けるのだ。
ここは、経験が大切!
何でもやってみないとね~

次はこの施設でリンダ先生にパウダーの捜索をみてもらい評価してもらいたいです。


翌朝、素晴らしい朝焼けに出会いました。



八ヶ岳と蕎麦畑







スポンサーサイト
Category: Powder

コメント

No title

どんな場所でも、しり込みしない、一度経験すればOKっていうパウダーの性格は救助犬として大きな才能だよね。がんばれ~

2014/09/23 (Tue) 23:41 | たび介 #BawZFS/w | URL | 編集
No title

たび介さん

パウダーはビビりな負けず嫌い! 「自分でやれるし!!」根性がそうさせてるんです。
上手くいかないとギャンギャン吠えて怒ってます。

肝心の服従作業での挙動不審の改善が大きな課題です。

2014/09/24 (Wed) 20:26 | パウ母 #- | URL | 編集
若い内が重要だね

この時期の「父さんのお嫁さんになる!」って信じてる間に、色んな経験をさせてあげてね〜。
むつきは避妊手術をしなかったから精神的な自立ばっかりして、保護者がいくら大丈夫って言っても信じてくれなくって…困ったもんだv-356

2014/09/25 (Thu) 21:56 | むちゅまま #qRLREiWw | URL | 編集
No title

むちゅままさん

若い内の経験が重要ですね。パウの後釜は社会化に力を入れ用と思います。パウはいくら大丈夫と言っても遮断機だけは信じてくれません。信じるものは1番紐付きボール、2番パウ母、最下位パウ父です。

2014/09/27 (Sat) 22:05 | パウ父 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。