スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年度 正月合宿後半

2014幕開けは季節外れの湿った春の雪。グローブもウェアもずぶ濡れだがお嬢とともに貸し切りクロカンコースへ!

雪は重くてスキーは滑らないがそれはそれで楽しい。BC クロカンの良さである。




2日は昨日の湿雪がパウダーへと変わり警報が出る程の降雪。午前中はゲレンデで腰上パウダーを満喫し昼前からお嬢といつものクロカンコースへ。

天気も回復し新雪の広場でボール投げ、ラッセル訓練、捜索訓練などして雪と戯れる。

斜度が緩いが景色は最高です。


オリャー行くぜー!


ラッセル隊長、新雪を泳ぐ!


いつでもどこでもボール命。永遠と投げさせられる。ので


わざと深雪へボールを投げる。


最後に良い風が吹いているので捜索訓練をしてみた。お嬢は隠れ役の歩いたトレースは追わずに流れてくる臭いを辿って新雪をラッセルしてきた。ちゃんと鼻を使っているんだと感心した。

良く遊んだ5日間、仲間と過ごす合宿は最高です。来年こそは雪の山中で一泊だ!
スポンサーサイト
Category: スキー

コメント

パウダー雪の中も探索するのですね。まさに泳いでいる!しかし父さんに鍛えられただけあってパウダーはタフです。もしかしてパウダーの背負ってる荷物にもペットボトル!?

2014/01/07 (Tue) 18:54 | 疾風 #9X1jVOz2 | URL | 編集

疾風さん
雪の上のほうが邪魔な臭いが少なくて捜しやすいらしいです。臭いを採って新雪を蹴散らしてくるパウの必死さがまた可愛いです。今回バックの中はボール投げグッズでしたので超軽く、新雪では浮力になって丁度良かったみたいです。

2014/01/07 (Tue) 20:58 | パウ父 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。