スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/10 相戸岳 671.7m

今や山行記録はデジタルの時代。
アナログの地図に手書きの記録だけでなく、最近の道具も使える様に練習をしなくては!・・・(今頃かっ!)

赤坂山捜索での教訓を活かし練習を兼ねて近場の里山へ行ってみる。
しかし・・・パウが居ないと朝が起きられない。
8時に起きてゆっくりご飯を食べてやっとお出かけ。

今日は極力地形図とコンパス・高度計のみ使い地形と照らし合わし記録しながら登る。地形図には登山道が書いていないから良いトレーニングになる。

MacPCとお友達から安く譲ってもらったGPSでどうやってログが残せるのか??

いくつか、アプリを駆使してなんとか...



この地形図は精度がイマイチ



もちろんアナログに勝るモノはない(だって電池が無くなったら最後!)
地図を見ながら、自分の位置を知る事ができる事はもちろんですが、複数の人とコンタクトを取りながらスピードか必要とされる救助の現場では、道具も上手く使いこなせる事が近道。

なんでも、挑戦しておかなくては!!!



何故か山頂に日の丸と萌えキャラが!
スポンサーサイト
Category: 登山

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。