スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間修行

かつて海の男の肉体・精神修行の場、貴婦人「海王丸」





富山も犬には厳しい季節となり朝は服従と遠隔操作、午前中は涼しい森の中で捜索訓練、夕方服従と障害、瓦礫捜索で2日間みっちりと訓練してきました。

さすがのパウもお疲れ、父は新たな不安に頭が支配され・・・

捜索訓練で1人目発見し呼び戻すも父の横をかすめて1人遊びの最悪パターン「こんにゃろ」と思いコォイーと連呼するも怒りの入ったコマンドでは言う事聞かず。早く2人目捜索に出したいのに時間がどんどん過ぎていく。

ピシッと叱り楽しいそうな声で呼ばないといけないのだが叱るタイミングが難しい。

犬は観察力が鋭く、人の感情を読む動物。やる気がないとすぐに見破られる。己の気合いの持続も必要だ。

来週はいよいよ全く知らない人と場所で訓練、大丈夫か?
スポンサーサイト
Category: Powder

コメント

パウダーパパさん気持ち分かります_| ̄|○
シェリーも、ボールを、使っての「マテ・コイ!」「付いて・付け」「マテ!を、かけボールを、投げヨシ!を言いまた呼び戻す」もうこちらの心が折れそうです(T_T)こちらが少しイラッとすると、シェリーは、スネル(T_T)悪循環です。試験が近いせいか、こちらの焦りも伝わるようです。基本楽しくU^ェ^U
お互い頑張りましょうU^ェ^U

2013/06/08 (Sat) 16:27 | シェリーママ #- | URL | 編集

シェリーママ
思い通りにならない焦りを、パウは小馬鹿にして、さらにパウ父が焦るといった負のスパイラルに・・・(≧∇≦) 人が気持ちを引きずっちゃぁダメなんですが、そう言われてもね〜(何と言ってもパウ父はA型!!) シェリーママもパウ父も頑張ってーー!!!(完全に応援団のパウ母でした)

2013/06/09 (Sun) 09:24 | パウ母 #- | URL | 編集

あ~~イオスもそうでした。
呼び戻し・・。
1度目はできるので、褒める。2度目・・3度目・・と重なると、呼び戻すこちらの横をすり抜け、遊びに持って行こうとする。焦って、大声で呼んだり、追いかければ、余計に笑顔で逃げる・・。もう涙目です。CD課目の招呼はできますが、今でも、アジでテンションが上がると走り出します。が・・ヤベって戻ってくるのは速くなりました。一気に出来るようにはならなかったし特効薬もなかったです。母はとっつかまえて、マズルもって、目をみて、「ダメ」って言われるだけですしね。戻るといことがあったともいえないですよね。とにかくイオスに根気負けだけはしない念力を送ってました。そうそう、訓練が楽しくなったころ、覚えがよくなりました。絶対これであなたも出来るみたいなアドバイスはできないですが、でも「絶対できるようになります」とは言えます。絶対できます。一緒になにかすることを楽しんでくださいね~


試験は試験のスタートに立つ前にしっかり「つけ」を繰り返して、自分が納得してからラインに立つようにと言われました。犬が遊びじゃない、今日のお母さんは違うとわかってもらうまで、焦らなくていいそうです。どこまでも不安ですが、イオスが集中したのは解りました。あとはこっちの集中がものをいうと思います。とにかく人間の集中力=犬の集中力。リンクします。

ってえらそ~なことを言いましたが、未だにリンク外では好き勝手されてますので。。笑われそう~。

シェリーままさんの書かれていたマグロジャーキー大好評でした。

2013/06/09 (Sun) 22:21 | たび介 #- | URL | 編集

シェリーママさん
試験が迫ってくると内心穏やかではなくなりますよね。いくつになっても試験はドキドキです。脚側行進で90度曲がる時、脚がもつれ・・・スタートで手足が一緒に・・・パウが笑ってます。ひたすら練習すればたび介さんの仰るように出来る様になる!相棒を信じて頑張りましょう。

2013/06/10 (Mon) 11:27 | パウ父 #- | URL | 編集

たび介さん
いつも的を得たアドバイスありがとうございます。同じ動きと心理の一族の先輩の経験はとても参考になります。思い返せば失敗する時は、スタート時、私の緊張感と集中力が欠けている時のような気がします。これから暑い夏、人間のメンタルトレーニングにも力を入れようと思います。
話題のシェリーママさん直伝マグロジャーキー、はやく作らねば。ただパウに行く前にビールのお友で父の胃に消えそうですが。

2013/06/10 (Mon) 11:44 | パウ父 #- | URL | 編集

呼び戻し、いろいろ思い出してみました。
犬も十匹十色。必ずしも・・なのですが、同族と先生から言われて目からうろこだったことを2つ。
「コマンドの意味を人間と犬は違うイミに理解してないか」
「コマンドを出すタイミングを変える」
1っこ目は側脚歩行の帰路はCDは走るのですが走らない・・時にもらったアドバイスです。「ついてこい」の意味がイオスは「歩いてついてく」母は「どんな場合でもついてくる」だったみたいです。帰路を「走れ」に変えたら、即、解決。パウダーはやってないのでなく、パウダーはちゃんとやったと思ってる可能性あるかもです。
パウダーにとって戻るというのはもしかしたら、父の側に一瞬でももどったらOKとか近くまで来ることなので、なにがいけないか「?」状態の可能性もあるかもしれません。イオスも「こい」=一瞬でも母の側に来たらいいんでしょ。という理解で、そばでじっとしなくてはいけないとは思っていなかったようです。「こい」+「つけ」で近くにとどまれるようになりました。つけで来るようになった後も、本来は前に来てから「つけ」なんですが、イオスは一瞬でもいたらOKと理解したようなので、少し遅かったら、どこかに行ってしまいます。「イオスに合ったタイミングで、コマンドをだす。イオスが次の行動を考える前に次のコマンドをだすように」それで、見栄えはよくないわ、反則技ギリですが、「こい」の途中、真ん中過ぎで「つけ~」と叫んでます。CD的にはマイナス印象ですがどっかいくより何ぼもマシってことです。タービュレンは頭がいいので、自分で次の行動を考えちゃえるそうです。なので、次の行動の指示は考える時間を与えず、早めに出す。どっか行ってしまった時は最初の一歩で速攻、「ダメ!」と叫んでます。もちろんどっか行きますが、戻った後も褒めません。「どっか行って戻ってきたら褒めて貰える」になるから。マズル持って「遊びじゃない」と叱ります。救助犬には救助犬のきまりがあるし、スクールの先生のやり方もあるし、平時の状況でないので、参考になるかどうかわかりませんが「こい」で戻す時パウダーの姿が見えたぐらいで「父の足元でするなんか」のコマンドを出すとか・・。もう10年ぐらいやってる人が「毎日試行錯誤」だそうです。私が語るのもおこがましいのですが、こんな例もあるということで・・差し出がましいかと思ったのですがパウダーの姿がリンクを爆走したイオスと重なりついついおせっかいを。がんばれ~

2013/06/10 (Mon) 18:28 | たび介 #- | URL | 編集

たび介さん
アドバイスありがとうございます。皆さんが試行錯誤されている方法を伺って色々なヒントを頂いてとても参考になっております。犬事は感情がある為、難解なパズルを解いているようです。
パウの状況は服従の時の招呼→正面停座→脚側停座は問題無いので「コイ」→正面停座は理解しているようです。原野捜索で捜索発見→ヘルパーさんからボールもらう→「コイ」→父の前にきてボール引っ張りっこの流れのところ原野の開放感と父と遊ぶのがつまらないのか父の前まできてボールに触られないように避けて一人でボール噛み噛みの悪い子状態。ボール投げの時は100%戻ってくるので事前に意欲が落ちない程度にボール投げを数回してから捜索に出せば解決するかもしれません。また初日はそこそこ呼び戻しも出来ていたので2日目で父の緊張感と集中力が欠如しパウとの「心のリード」が繋がっていなかった事も原因かと分析しております。そしてもう一つ先生から指摘されたのは本当の意味で叱れていない事です。「イケナイ」と叱るタイミングがどうしてもずれてしまいます。たび介さんの仰られるようにふらつき始めた最初の一歩で叱る、その辺も徹底して練習してみます。
これからヘルパーさんからはボールもらわず連続咆哮中の「コイ」の一言で父の所へ戻って父とボール遊びの流れに移行していきます。父との信頼関係、魅力を高めなければと思っています。
あまり服従を強くすると自主性が落ち捜索に影響が出、服従を緩くすると捜索に出ると戻ってこなくなるらしく救助犬は服従のバランスが難しいようです。

2013/06/11 (Tue) 11:37 | パウ父 #- | URL | 編集

凄いハイレベルなお話ですねU^ェ^U
私とシェリーの試験見たら、パウダー笑いますU^ェ^U
本当の意味で叱れていない!深いお言葉!
子育ても犬育ても中途半端は、ダメ!とゆう事ですね!
たび介さん、マグロジャキーお試しいただいたのですねU^ェ^U犬まっしぐらですよね(*^o^*)

2013/06/11 (Tue) 17:34 | シェリーママ #- | URL | 編集

シェリーママさん
犬をハンドリングする事の本質はママさんの行ってる訓練と全く同じです。シェリーの試験もレベル高いです。(プレッシャーかける意味ではなく)
叱るのも現行犯の時の一瞬に「ダメ・イケナイ」と一言+リードショックなんですがなかなか上手くいくはずもなく・・・私、子供が居ないので何とも言えないのですがパウの先生は人間の子育ても上手いような気がします。テンションがあがる褒め方、一瞬で心に響く叱り方、相手の気持ちの感じとる力が上手なのかなと思います。

マグロジャーキー父まっしぐら!

2013/06/11 (Tue) 21:39 | パウ父 #- | URL | 編集

ハイレベルな!

リードショック?もうずっとやったことが・・・というかそもそもやってないような

逆に服従を強いられてるような気さえするなあ大須やおかげ横丁での抱っこ強要など


あまりにも自分で考え行動させてしまうようにしすぎたなあと。

この頃はボール遊びを通りすがりの人にねだるなんてことをやりだして
「人見知り」がないどーも犬になっちまったハッピーですよ

2013/06/12 (Wed) 21:08 | 烈風 #9aJlp4gk | URL | 編集

あーレベルが高過ぎて何のこっちゃ?です。兄弟のハッピーがこんなレベルだったら恥ずかしいところですが似た者兄弟で良かったです・・・
一族の星を目指してパウダーがんばれー!

2013/06/13 (Thu) 21:18 | 疾風 #9X1jVOz2 | URL | 編集

烈風さん
ハッピー少尉の人好きの穏やかな性格は安心して何処へでも連れて行けて羨ましいです。最近パウはボールを見ると目の色が変わりテンションMAX、危険です。パウ母は最近ハッピー少尉に逢いた〜いと連呼しております。が早起きできず・・・近いうち頑張って逢いにいきます。

2013/06/13 (Thu) 22:21 | パウ父 #- | URL | 編集

疾風ママさん
何のこっちゃ?ですよね。やっている本人も良くわかっていません。私、頭が悪いので体で覚えるまでやるしかないです。でもハヤテ先輩は看板犬として立派に仕事して稼いでるじゃありませんか。先輩たちのように穏やかなのが一番です。

2013/06/13 (Thu) 22:27 | パウ父 #- | URL | 編集

ボールねえ 
あれ飽きないよ~
毎朝毎夕やらされてるよ~
眠いよ~

最近、公園で最速をほこる ウイペットの
をとめちゃん はこの前ボーダーコリーの 
締めの歓迎を全てかわすという芸当をやってのけたよ。ハッピーと仲がいいんだよ。

そうそうGWにはロゼちゃんが来てたんだよもう39キロ!!だそうな

2013/06/14 (Fri) 18:15 | 烈風 #9aJlp4gk | URL | 編集

烈風さん

ウィペット逢って見たいですね。
今日の訓練会では、タービュレンのスピードにみんな「デカイのに早い!」と驚いて笑ってました。

2013/06/16 (Sun) 18:41 | パウ父 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。