スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/26 大雪警報

午前5時に出発すると、高速道路は郡上から圧雪路となり、50km規制。

高速を降りると、道路はすっかりアイスバーンだ。

当初、福地山をBCクロカンで歩こうと思ったが、天気が荒れる予報のため、ゲレンデパウダーを楽しむ事に切り替えた。
今夜は温泉に入ってテント泊!

こんな日はテレマークスキーをする。

しかし・・・
ゲレンデなのに、
昼間なのに、
ー13℃!!

吹雪とガスで前が見えない。
さぞかし深雪でパフパフかと思ったら、風でパックされて、ガリガリ!

指先と足先と顔がいたいっ
当然写真もない。

明日仲間と合流して四つ岳に登る予定が、「警報が出てるからやーめた」と!(◎_◎;) そりゃそーだろ、この天気ですから・・


この嵐の中でテント泊もないので、ネットで「新穂高温泉 ほらぐち」(素泊り専用)にHIT
お値段は驚くなかれ、素泊り温泉付き3300円!!


なんと、このお宿が大当たりでした。


この値段で、源泉・浴衣・タオル・お茶など十分なおもてなし。
さすがに、スキー客の常連さんばかりでした。



近くの滝でライトアップをやってるらしいので、ついでにそれも見に行く。

ここでやっと写真が登場。

「タルマかねこおりライトアップ」






1ヶ月かけて作った、氷瀑。
この中で、お酒を飲ませてくれます。



父さん「あ、のぼりたい・・」
いやいや、無理ですから。


「かまくら」もありました。



あ、中にいるのは・・?
スポンサーサイト
Category: スキー

コメント

No title

いや~北海道と同じ景色ですv-391
氷爆のライトアップもきれいですよね。
大雪山の層雲峡温泉の氷爆祭りが北海道では有名ですが、実はそこに私は小さいころ住んでました。。。
大雪山の黒岳という山は毎年のように登り(行事で登らせれ、、、)、冬は黒岳の途中のリフト付近でスキーもできます。標高1500mくらいでのスキー・・・突然吹雪いたり、突風があったり、晴れたり、それは学校の行事としてありましたが、小学生が行うことではなかったような、と最近思います(笑)
パウ両親は北海道に来ると、本当に満喫できると思います!!

2013/01/27 (Sun) 17:10 | リラまま #- | URL | 編集
No title

リラままさん
大雪山・黒岳はBCスキーヤーの憧れの地、激パウの斜面を滑走するビデオが強烈に印象に残ってます。
そんな場所が地元なんて羨ましいです。
北海道の標高1500mは緯度の関係で本州の3000mクラスの気象条件と同じ厳しさらしいですね。確かに小学生にはつらい行事かも。
来年パウダー共々北海道上陸目指して頑張ります。

2013/01/28 (Mon) 08:26 | パウ父 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。